2018年12月17日

暖冬の中標津

DSCF4908.JPG

12月に2度降ったくらいの暖かい冬の始まりです。6時に起きたら一面の霧でもやっていました。刻々と陽が上り出したので、急いでカメラを取りに行きました。残念なことに、今年は動物たちが依然姿を見せてくれません。雪が降ると、例年なら庭中キツネやカラ類アカゲラの足跡がついていて、その姿を想像する楽しみがありました。ほんとに人っ子一人ではなく、鳥一羽もやってきません。さびしい限りです。
posted by kubo at 12:44| Comment(1) | 日記

2018年11月30日

ニュートンに掲載されてます

DSCF4906.JPG


11月26日発売の「ニュートン」2019年1月号にキタキツネが掲載されました。親子の情愛が感じられる写真です。ご笑覧戴けましたら幸いです。
平成30年は残すところ一か月となってしまいました。今までたいへん長いことブログ更新を休んでしまい慌てています。来年こそ、真面目に発信したいと思っています。
posted by kubo at 14:12| Comment(1) | 日記

2018年07月23日

中標津は爽やかな夏です

DSCF4885.JPG

爽やかな空気と青空、ようやく北国中標津の夏がやってきました。ただし気温17度、本州の猛暑にはほど遠い夏です。できることなら、冷気をお見舞いにしたいです。庭にはホタルブクロ、ヤナギラン、フウロが咲き秋に向かって賑やかになりそうです。
posted by kubo at 11:25| Comment(0) | 日記