2019年03月26日

今日は2度目の祥月命日です


DSCF4926.JPG

このところ、多くの友人知人がいらしたり、お手紙、電話を戴き、主人のことをいろいろ聞かせて戴いてます。一緒に撮影に行くことはなかったので、いまさらですが写真家久保敬親の新発見をしているところです。動物とどのように接していたのか、どのタイミングでシャッターを押すのか、それ以前に自然のなかにいることこそが一番の喜びであったりとか、日々カメラを抱えて出かけられることでどれほどのしあわせを味わっていたのでしょう。好きこそがすべて人生につながっていたようです。
posted by kubo at 10:39| Comment(0) | 日記

2019年03月22日

春の証?

DSCF4920.JPG
DSCF4923.JPG

昨晩から冷え込み、雨も降り出しました。一夜明けた今朝、真っ青な青空に雨氷がきらめき、木々の枝が宝石の様。おもわずカメラを手に外に飛び出しました。東京から移住して18年、自然から2度目のギフトです。
posted by kubo at 19:14| Comment(0) | 日記

2019年02月26日

お知らせです。



DSCF4916.JPG

久保敬親が肺癌で一月二十六日に亡くなりました。それから早くも一か月になります。昨年の日記を見てみると、野付半島に行ったが動物は見られず。とありました。365日いつも撮影第一優先の暮らしは、何はなくとも心満たされる至福のときだったようです。そんな日常を続けて今年で半世紀、どれほどしあわせな人生だったのかと、ちょっぴり羨ましくもあります。
posted by kubo at 13:13| Comment(2) | 日記