2019年02月26日

お知らせです。



DSCF4916.JPG

久保敬親が肺癌で一月二十六日に亡くなりました。それから早くも一か月になります。昨年の日記を見てみると、野付半島に行ったが動物は見られず。とありました。365日いつも撮影第一優先の暮らしは、何はなくとも心満たされる至福のときだったようです。そんな日常を続けて今年で半世紀、どれほどしあわせな人生だったのかと、ちょっぴり羨ましくもあります。
posted by kubo at 13:13| Comment(1) | 日記

2018年12月17日

暖冬の中標津

DSCF4908.JPG

12月に2度降ったくらいの暖かい冬の始まりです。6時に起きたら一面の霧でもやっていました。刻々と陽が上り出したので、急いでカメラを取りに行きました。残念なことに、今年は動物たちが依然姿を見せてくれません。雪が降ると、例年なら庭中キツネやカラ類アカゲラの足跡がついていて、その姿を想像する楽しみがありました。ほんとに人っ子一人ではなく、鳥一羽もやってきません。さびしい限りです。
posted by kubo at 12:44| Comment(1) | 日記

2018年11月30日

ニュートンに掲載されてます

DSCF4906.JPG


11月26日発売の「ニュートン」2019年1月号にキタキツネが掲載されました。親子の情愛が感じられる写真です。ご笑覧戴けましたら幸いです。
平成30年は残すところ一か月となってしまいました。今までたいへん長いことブログ更新を休んでしまい慌てています。来年こそ、真面目に発信したいと思っています。
posted by kubo at 14:12| Comment(1) | 日記